« 今年も睡蓮が咲きました | トップページ | 2011年7月3日の様子 »

2011年6月15日 (水)

2011年6月15日の様子

Dsc00229 制作中のモジュールは600mm900mmそしてメインとなる1200mmの3基を用意しました。

メインの1200mmにはオートリバースモジュールLENZ製LK100を組み込み、これ1基で3カ所のスプリングポイントを賄うエコノミー設計(暫定的に)としました。

コンピュータインターフェイスとしてロコバッファーUSBを使いデジトラックスのロコネットを制御できるようにしました。

PCソフトはトレインコントローラー55を使用、スマートフォン等からの遠隔操作にも対応しています。

肝心のリアルな情景はまだまだですが、対抗すれ違い運転の省力化という点ではおおいに力を発揮すると期待されます。

以上、端折ったレポートで失礼!

« 今年も睡蓮が咲きました | トップページ | 2011年7月3日の様子 »

A.B.L.」カテゴリの記事

鬼淵への径」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年6月15日の様子:

« 今年も睡蓮が咲きました | トップページ | 2011年7月3日の様子 »