« 酒井製 F1型 5t ボギーDL (7) | トップページ | 酒井製 F1型 5t ボギーDL (9) »

2012年4月20日 (金)

酒井製 F1型 5t ボギーDL (8)

Dsc2012420_2 素組で完成した機関車を眺めていたら、どうしてもR103の曲線を通過させたくなってしまいました。

結果から先に言うと、床板にギヤフレームを収めるための開口部先端をハの字状にヤスリで削るだけでOKでした。

しかし、電気的絶縁とコードの取り回しには細心の注意が必要で、当初ラフな組み立てをしてしレールに乗せて走らせたら急カーブにさしかかるとギクシャクして台車は脱線するわで半分あきらめかけていたのですが・・・

ショートする可能性のある部分を塗料で絶縁して、コードも台車の回転を妨げないように取り回しを少し考えて車体を被せて試走したら見違えるようにスムーズに走行してくれました。

さらに、欲が出てヘッドライトの点灯化準備工作もしておきました。

カプラはどうしょう・・・

« 酒井製 F1型 5t ボギーDL (7) | トップページ | 酒井製 F1型 5t ボギーDL (9) »

A.B.L.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒井製 F1型 5t ボギーDL (8):

« 酒井製 F1型 5t ボギーDL (7) | トップページ | 酒井製 F1型 5t ボギーDL (9) »